コンサートサイズ

皆様ごきげんよう!

今日は、曇り空からの夕方からは雪予報…

外は暖かくて過ごしやすく

やっと活動する気力が出てきましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

さて、本日のタイトル

コンサートサイズとは

生徒さんで、ウクレレ制作家ki-bo-UkuleleのTさんの

新作ウクレレをご紹介

使用されている材料は

シルバーハートと言う材で

僕も弾くのは初めてでしたが

発音も明瞭で、明るい音が特徴的なウクレレでした。

現在、別で2本製作中のコンサートサイズの

ウクレレも近く完成予定との事でしたが

試行錯誤をしている様子でした。

 

色々な材木やブレーシングや制作の仕上がりで

音色や個性が違いっていて楽器はそこも楽しめて良いですよね

( ・∀・)イイ!!

オーダーメイド

皆さんごきげんよう!

夏らしい事?もしていない気もしつつアッという間に

2020年8月も最終日ですが、お元気でしょうか?

 

今日のタイトル

オーダーメイドとは

現在、僕が教えている生徒さんが楽器制作者としてスタートしており

自分の楽器制作をオーダーメイドしています

それが、こちら!!!

テナーサイズのウクレレです、仕事の合間をぬって鋭意制作を進めて頂き

塗装前にネックのグリップを確認する為、持参してくれました。

以前に制作した初号機に比べても更に細部へのコダワリを感じる仕上がりで

塗装後、弦を張りどんな音が響くのか今から物凄く楽しみで仕方ないですヽ(=´▽`=)ノ

今回のオーダーメイド部も全て手作業が多く製作途中の試行錯誤も教えて貰えるので

本当に、どの楽器も大切にしたいなぁと改めて思います。

オーダーメイド最大のコダワリ部はコチラ

ボディーサイドに開けられたサイド・サウンドホール

これずーーっと憧れだったんだよねぇ(笑)

それをイキナリのお願いをしたにも関わらず、持てる技術で応えてくれるKさん

本当にありがたき!!です。

塗装も順次進んでいると報告頂いておりますが、先ずはKさんが完成形ですと

届けてくれるのを今から

ネックを長くして待ちたいと思いますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

 

嬉しい時間の共有

皆さんごきげんよう!

オリンピックの開催延期が決定した後にコロナウイルスの感染者数

増加している感じているのは僕だけでしょうか???

 

さて、それはさておき今日も嬉しい時間を共有させてもらったお話

Continue Reading…

2020年謹賀新年

新年明けましておめでとうございます!!m(_ _)m

旧年中、関わって頂いた皆様には

大変なお力添えと心遣いをいただき誠にありがとうございました。

本年も相変わりませずご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます!!

 

と、年賀状的なご挨拶を申し上げたところで

 

さぁ、2020年1月が遂にスタート

2019年中に書けなかったブログもあり(未消化宿題…)

2020年も丸山彰一ギター・ウクレレ教室、

丸山彰一をよろしくお願いいたします。

 

さぁーーって、2019年から持ち越した
未消化の大量宿題やらなきゃ…(;・∀・)