第4回スペシャルセミナーin野沢南高等学校軽音楽部

前回に続き第4回スペシャルセミナー開催のご依頼を
軽音楽部顧問の先生よりご依頼頂きました。

前回セミナーには3年生も居ましたが、世代交代をし2年生が部長になり
1年生をまとめる姿をみる1年前よりも成長を感じる出だしとなりました。

1年生も前回はバンドを組んで居なかったりしていましたが
今回は数組聞くことが出来たりと嬉しい変化もありました。

過去から現在まで取組んでいる練習を見学させて貰いながら

幾つかのアドバイスをし、実践を交えながら講義をさせて貰い

今後の課題を提示し次回スペシャルセミナーに向けた課題をプレゼント

今回のスペシャルセミナーでは、顧問の先生より部員たちに宿題が出されており

各自が取組んだ物を発表して貰い聞かせて貰いました

第三回目のセミナーより合流した1年生部員の演奏も素晴らしくなっており

先輩部員やバンドからも確実に良い影響を受けている事が確認出来ました

そして、3年生が抜けた後に残された2年生部員達の演奏も以前よりも

ランクアップした事を確認出来ました。

少し見ない間にも、確実に取組む課題を持っているのでは効果が見込める事
そして、その課題に取組んでくれた事を感じられて嬉しかったです。
睡眠時間削ってでもカリキュラムや楽譜制作、音源制作した甲斐があります(笑)

各自が感じている疑問点についての質疑応答コーナーを終え午前中の部は終了

午後の部では、午前中の総評をしアドバイスを少しさせて貰い

今後の課題を克服する為に私が作曲した楽曲解説コーナーを開催

そこに至るまでの道標は、勿論ですが書面で提示しておりますが

出来る限り今回は楽典的な部分を極力少なくし、実際の演奏を交えて指導をしました

手応えとしては感性が豊かな学生達には実際に聴かせ、弾いて貰う方が集中している(笑)

おいー、マジかよ…と思いながらも作成した書面も活用して貰いたいので解説しました

これが次回セミナーに向けて習得して貰いたい技術だよ!と言う事を伝えながら

布石は打てたかなと思うと既に午後の時間はギリギリでしたが

最後にバンド達に得意にしている1曲をアドバイスを踏まえて演奏して貰いました。

得意な曲だけあって活き活きしていたのが印象深く、やはり好きな曲

自発的に取組んでいる事を活かすためにカリキュラムを組めている事の再確認をし

学生達に色々と学ばせて貰っています。

 

今回のスペシャルセミナーも熱血指導した為に時間オーバーでしたが
少しでも学生達に役に立っていたら良いのですが

今後の課題、お題も宿題として置いてきたので楽しんで取組んで欲しいです

 

限られた学生生活で部員としてバンドマンとして、そして卒業しても

音楽のある生き方をして欲しいと心の底から願っています。

それぞれ違った個性が光っている部員達の反応は本当に面白いです

この笑顔素敵だと思います!情熱ある限り道は開かれる!!

日々精進 試行錯誤 継続は力なり 技術は人なり 音楽は無限大

教えることは、学ぶことだなぁとつくずく感じました。若者達よありがとう!!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください