1mmのすすめ

先日のレッスンでの生徒さんとの会話で

質問された事への

現時点での自分の考えを書いてみよう

質問の内容はこうだ
『いつまで練習したり、勉強すればいいんでしょうか?』

この質問への回答は、簡単でもあり、難しい

簡単に雑に言ってしまうと

『自分が必要ないと思ったら終わり』の時期だと思う

これの判断、決断は本人のみが知っているのだ

 

けれど必要だと思っているのならば

先ず、なんの為に練習をしているのか?の明確化

なんの為に勉強をするのか?の明確化

コレが非常に重要

 

自分は、練習や勉強を山登りとかに
例えて捉えているのだけれど

あの山に登りたいと思ったら

その山について調べる。これが勉強の入り口

そして、勉強しつつ歩み出す。これが練習の一歩

コレを繰り返していると

登りたかった山の頂に到達する

最初に登りたかった山の頂きから周りを見渡すと

また別の美しく険しい山が見える

その美しい音楽の山を登りたい

コレを繰り返している状態が今でも続いている

皆も、どのジャンル、どの業種、職種にも言えると思うが

毎日進めると言うことは

簡単なようで、難しい事でもある

けれど、自分で決めたことを実行する事は

生きている上で非常に大切だと思う

『練習際限なし』『学びは果てなし』『本番待ったなし』

 

昨日よりも、今日の自分が1mmでも前進出来るように生きる

日々精進 試行錯誤 継続は力なり 技術は人なり 音楽は無限大

 

今日のYouTube

日本が世界に誇る天才 玉置浩二

と僕が勝手に思ってるんだけど(笑)この歌唱力は半端ない

このアレンジとは違うアレンジが沢山あるが、それだけアイデア豊富

そして、オープニングの和太鼓

和楽器の表現で雪を降るシーンを再現する際に使用したりもする

この関連性、それを採用する感性、そして歌の世界

ジーンと来るよ(笑)

 

今日のオススメ

GOLDEN☆BEST 玉置浩二 1993-2007

これは、ベスト盤!他にも良いアルバム沢山あるんだけど

とにかく入門編的なオススメアルバム。

ジャケットがファンキー

ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください